Top > 美容 > シミに効く成分L-システインとは?

シミに効く成分L-システインとは?

肌のシミに悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。私も長年悩まされてきました。シミの数は加齢に伴いどんどん増えてきており、中にはファンデーションで隠し切れないものもあります。下地とコントロールカラーとコンシーラーとファンデーションとルースパウダーを重ねて何とかカバーしていますが、毎朝のベースメイクに膨大な手間と時間がかかってしまいとても困っていました。このままではどんどんシミの悩みが深刻化してしまうという危機感を抱き始めたので、思い切って本格的に美白ケアを始めることにしました。シミができる原因は、メラノサイトから生成されるメラニンの色素沈着にあります。メラニンの色素沈着を起きてしまう原因としては、紫外線、摩擦、加齢、乾燥、ホルモンバランスの乱れ、生活習慣の乱れ、ストレスなどがあります。シミ対策の具体的な方法としては、帽子や日傘や日焼け止めなどの物理的な対策で紫外線から肌を守る、サプリメントを摂取して体の内側からも働きかける、健康的で規則正しい生活を送る、化粧品による保湿ケアで角質のバリア機能を高めるなどがあります。私は紫外線対策と保湿ケアは以前から積極的に行っていたので、本格的なシミ対策としてサプリメントの摂取を新たに取り入れることにしました。私が選んだサプリメントは、L-システイン配合のものです。L-システインとは、抗酸化作用を持つアミノ酸の一種です。強力な抗酸化作用でメラニンの色素沈着を抑制する働きやターンオーバーを正常化させる働きがあるので、積極的に摂取することでシミ対策に大きく役立てることができます。美白サプリメントの成分としては有名です。毎日の美容習慣としてL-システイン配合のサプリメントを摂取し続けました。相乗効果を狙うために、抗酸化作用があるビタミンCも一緒に摂取しました。その結果、肌の透明感がアップして悩みの種だったシミが徐々に気にならなくなりました。紫外線対策とサプリメントの摂取と保湿ケアでシミ対策を行ったことで私の悩みは見事に解消されました。毎朝のベースメイクもとても楽になりました。これからも積極的な対策に努めていきたいです。フラーレン 副作用

美容

関連エントリー
シミに効く成分L-システインとは?芸能人が使ってる